在宅の暮らしを支えるということ

在宅で一人暮らしの

小さな小さなおばあちゃん。

 

天気の良い日には布団を干し

近所の人と立ち話をし

庭の雑草を抜く。

 

お腹がすくと

近所の商店に買い物に行き

帰り道には花屋に寄って

気に入った花の植木鉢を買う。

 

顔なじみのスタッフが訪問に行くと

ニコニコして出迎える。

 

食卓には4人分の焼き鮭。

味噌汁もご飯も4人分よそってある。

一人暮らしなのに。

亡くなった夫や 親せきが

いると思ってる。

 

数か月に一度、何を思ってか

遠くにお出かけして帰れなくなり

警察のお世話に。

先日も夜中に保護された。

 

でも朝になれば

そんなことは忘れて

ニコニコしてる。

 

もう一人暮らしは難しいかな。

県外の甥っ子さんと相談。

施設に入ることを本人は

どう思うだろう。

おばあちゃんに聞いてみた。

「知らないところにはいかない」

「ここで暮らす」



甥っ子さんは言った。

『こういう状態で

一人暮らしをすることは

普通に考えたら 危ないし

4人分の食費は

無駄だという考え方もある。

でも、だれかを思って

食事を用意している時間や

亡くなった夫のことを思って

2枚の敷布団を干している時間は

本人にとって幸せなんじゃない?

この年になって栄養バランスの良い

食事を届けてもらうより

好きな時に好きなものを食べ

施設の規則正しい生活プログラムに

身を置くよりも

好きな時に寝て好きな時に起きる

自由がある方が・・・いいな 』

 

 

生活の中には

さまざまなリスクがある。

老いていても、若くても

それは同じ。

介護サービスを利用することで

リスクを取り除き 「安心」を

手にすることは出来るけれど

誰にとっての「安心」なのか。

認知症という状態になると

本人が自分の思いを伝えにくくなる。

本人の望む暮らしって どんななの…?

私たちは 知ろうとする努力を

怠ってはならないと

考えさせられました。

 

しかし、お出かけ行方不明だけは…

なんとか阻止したい!

 

ご家族と相談して GPSを手配しました。

靴底を加工して

 

f:id:gc-funabashi-miyama:20210304154222j:plain

 

埋め込む!

 

それにしてもGPSのネーミング(笑)

 

f:id:gc-funabashi-miyama:20210304154305j:plain

 

中敷きを入れればほら。

違和感 ナシ!?

 

 

f:id:gc-funabashi-miyama:20210304154402j:plain

 

彫刻刀で 一心不乱に彫ってたら

隣りで主任に言われました。

ある意味…… 靴職人!( ゚Д゚)

 

 

 

ケ・セラ・セラ

f:id:gc-funabashi-miyama:20210217093442j:plain

いつもいつも
眉間にシワを寄せて
手を小刻みに震わせて

『なにがなんだか
分からなくなっちゃったの〜』

と不安の渦の中をぐるぐる回ってる
おばあちゃんがいます。

スタッフは色々聞きます。

なにが心配なの?
これからのこと?
お金のこと?
家族のこと?

でも具体的な言葉にはならないのです。

その不安には
形がありません。

分からないことが何なのか
それが
分からないと言うのです。

私たちはなにを
どうしてあげたらいいんでしょう。

隣りに座り
細い背中や肩に触れる。
大したことは出来ないけれど
寄り添うことで安心を
感じてもらえたらいいなと思います。

おばあちゃんの好きな歌を
YouTubeで流しました。

ペギー葉山のケ・セラ・セラ。

「あら〜(* ¨̮*)ペギーさん。
懐かしいわ。素敵ね〜」
って…おばあちゃん 少し笑い
一緒に歌った。


ケ〜セラ〜セラ〜•*¨*•.¸¸♬︎
なるように なるーさー
先のことーなどー
分から〜ない〜...♪*゚
分から〜ない〜...♪*゚

f:id:gc-funabashi-miyama:20210301142705j:plain

超大作

今、ガーデンコート船橋三山では

壁面装飾の 超大作に

取り組んでいます。

いや…実際には

取り組み始めたばかりですが (^^;)

 

壁一面に掲示する

大きな大きな作品となります。

 

一部のスタッフや一部のお客様で

作るのではなく

お客さまもスタッフも

みんなが参加すること。

これが今回、作品に取り組むうえでの

約束です。

 

準備の段階からスタッフみんなに

役割を分担しました。

採寸係、デザイン係、

材料の準備係、

みんながちゃんと参加してるかを

鬼の形相で見張る (゚Д゚)ノ

進行係。

 

コロナが落ち着いたころ

来園されるお客さまがビックリするような

超大作!

みんなで頑張って作り上げます。


f:id:gc-funabashi-miyama:20210225072606j:plain

 

お楽しみにッ !(^^)! 

たくあん、作ってみた。

大根が・・・
まだ、ある。

小規模多機能では
切り干し大根を作った。

もう、大根・・・いいかな (´ω`)笑

あとはグループホーム
何か作りなよ (´∇`)
主任をその気にさせて
始まりました。たくあん作り。

f:id:gc-funabashi-miyama:20210224213750j:plain

小さい大根しかなかったけれど
何とかなるもんです。

f:id:gc-funabashi-miyama:20210224214017j:plain

f:id:gc-funabashi-miyama:20210224213936j:plain

やる時は全員参加がモットーです。

f:id:gc-funabashi-miyama:20210224214102j:plain

1週間ほど漬け込みましたかね。

f:id:gc-funabashi-miyama:20210224214205j:plain

f:id:gc-funabashi-miyama:20210224214237j:plain

ふざけないで
お召し上がりくださいね💕

f:id:gc-funabashi-miyama:20210224214336j:plain

泣かないで
お召し上がりくださいませ💦

f:id:gc-funabashi-miyama:20210224214438j:plain

たくあんの似合うおばあちゃん
NO.1 はこちらの女性!

f:id:gc-funabashi-miyama:20210224221016j:plain

すてき!

withコロナ

コロナウィルスに関する

ニュースが聞こえてくるようになって

1年以上。

 

一時は、このまま収束するんじゃないかと

思われた時期もありましたが

2度目の緊急事態宣言 … ( ゚Д゚)

長い苦境の日々を過ごしているのは

介護業界に限ったことではありません。

 

f:id:gc-funabashi-miyama:20210221141113j:plain


この1年。

ご家族のご面会が制限され

外に出かけることが制限され

気軽に触れ合うことも制限される日々。

 

今 世の中で起きていることを

認識するのが難しい認知症の方々と

共に過ごす時間の中で

私たち介護スタッフが感じる

お客さまの心身の変調。

 

定期的に会うことが出来ていた家族に

会えなくなったことで

険しい表情で歩き回ることが増えたり。

 

娘さんと散歩に行く機会が減ったことで

筋力が弱くなってしまったり。

 

スタッフ以外と関わる機会が

減少したことによって

生活意欲の低下を 複数のお客さまに

感じるようになりました。

 

物理的にはサポートできるかもしれません。

でも精神的な部分で

私たちにご家族の変わりは

できないから… ( ;∀;)

 

✿❀✿ ❀✿❀ ✿❀✿ ❀✿❀ ✿❀✿ 

 

では

働いているスタッフはどうでしょう。

 

自分が感染源となるわけにはいかない。

誰しもがそう思って

毎日 出勤しています。

 

唯一のストレス発散は

パチンコだというスタッフや

美味しいものを食べ歩くのが

息抜きだというスタッフや

休みを取って各地のイベントに

行きたいスタッフ。

 

みんな何かしら我慢をしています。

 

この仕事に誇りをもって

やりがいを感じて頑張っているけれど

コロナ禍で これまで以上に

ストレスを感じる場面が

増えているのではないかと思います。

 

スタッフが心身ともに元気じゃないと

お客さまと大きな声で笑えない。

スタッフの笑顔が消えると

心の通った支援はできません。

 

自分の心身がツラいと感じたら

どんなことでも吐き出すことができる

職場でありたいと思います。

 

 

《こんな状態は要注意!》
・眠れない、あるいは眠りが浅くなっていないか
・食欲が落ちていないか、あるいは反対に、いつもより食べ過ぎていないか
・頭痛や腹痛など、普段はない身体の不調が続いていないか
・めまいが続いていないか
・過度にイライラしていないか
・気持ちが落ち着かず、仕事に集中できなくなっていないか
・考えても仕方がない不安や心配が頭から離れなくなっていないか
・意欲がわかず、出勤するのがおっくうになっていないか

 

 

地震やら大雨やら

先日の夜の地震
揺れましたね〜Σ(゚д゚lll)

この辺りは震度4とのこと。
ご入居の皆さんに特変はなく
ひとまず安心しました。
止まったエレベーターも復旧。
ご心配をお掛けしました。

在宅でお一人暮らしを
している小規模多機能のお客さまは
不安だったと思います。
翌朝には皆さんがご無事であることを
確認しました。

ご利用者の半分以上が
一人暮らしの小規模多機能。
そのうち90%以上が
認知症のある高齢者です。

電話に出ることが出来ない。
聞こえない。

有事の際に 安全を確保するための
支援についても
考えなければならないと
感じました。

今日は大雨。
傘など役に立たないほどの
勢いで降っています ☂o(・ω・。)`ヽ、`ヽ、

f:id:gc-funabashi-miyama:20210215142215j:plain

こんな日の送迎は大変ですが
迎えに来るのを待っててくれる
お客さまがいるから
スタッフは頑張れます(ˊ•̤ω•̤ˋ)

それにしても。

f:id:gc-funabashi-miyama:20210215141035j:plain

休憩時間。
喉が渇いたから
ジュース買いたいけれど
コレじゃ…むりだ。

タケコプターがほしいよー
ドラえもーん。